ルーフボックスjpトップへ
ルーフボックスJPはカーキャリアのプロショップ有限会社谷川屋が運営を行うサイトです。


ルーフボックスで出来ること

ルーフボックスは 基本的には硬い樹脂性の材料で製造されていますので雨や風などにも強く、例えば高速道路を使ってアウトドアレジャーやキャンプなど行楽に出掛けた時にサービスエリアやレストランなどでクルマから離れる時にでもクルマ同様に、カギをかけて離れることが出来ます。クルマの中と同じくらいに安心な上に中身が見えないのでセキュリティ面も安心です。

  ルーフボックスの利用について

 

スキーなどの長尺物を中心にあまり高さがないものなら高さを抑えてショッピングセンターなどの駐車場の高さ制限をクリアするようなタイプ※スキーだけならスキーキャリア/アタッチメントでも良いですね。

スノーボードなどのように 長さはあまり必要ないがビンディングなどの都合で沢山つむには幅や高さがあるようなタイプ

キャンプ・アウドドアレジャーで必要なものを沢山積んでいけるタイプ

などなど用途に応じて選ぶことになります。

 しかし、ルーフボックスには基本的に濡れては絶対ダメなものはいれないようにしたいですね!

 なぜなら!

 かなり密閉された空間ですがそれでも100%ではないですし、急激な外気温の変化でルーフボックスの中の空気と大きな温度差が発生した時など、内部に水滴が発生する場合もありますからね!

 また、基本的にはベースキャリアのメーカーと ルーフボックスのメーカーは同一メーカーであわせるのが基本になります。※THULEスーリーTERZOテルッツオinnoイノーの各メーカーの取り扱い説明書でも他社との組み合わせについてはNGとしか表記されていません。

コンパクトカーでも、ルーフボックス利用で積載容量大幅アップ!

ベビーカーなどを積み込むと乗り込む事ができる人数が減る場合、ルーフボックスにベビーカーなどを入れてしまって車内にしっかり人も乗ることが出来ます。

※2017年03月後継デモルはMotionXTシリーズのMotionXT Mに変わっています。

ベビーカーベビーカー積載についてはこちら>>>

コンパクトカーの積載容量UPに


スズキハスラー motion200
詳しくはこちら>>>

ジムニーシエラ thule
詳しくはこちら>>>

bmw1 thule
詳しくはこちら

キャンプなどに大人数でなおかつ荷物も沢山積んでいくときに


クルマはもともと大きいくても 中にはしっかり人間が快適な状態で乗りたい。さらに荷物も沢山という場合には 最大容量のルーフボックスとの組み合わせ

BMW thule
詳しくはこちら>>>

 




質問サイトへのリンクOK

ルーフボックスの注意点
ルーフボックスJPではThule/Terzo/innoなどのルーフボックスについて解説しています。

Copyright 2011-2017  tanigawaya サイクルキャリアルーフラックスキーキャリアカヤックキャリア業務用ハイエースキャリアView in English examining the roofbox.

三重県鈴鹿サーキットのある街から、カーキャリア販売中。

著作者情報:谷川まさひろ
有限会社谷川屋 住所: 三重県 鈴鹿市 神戸3-11-7