ルーフボックスjpトップへ
ルーフボックスJPはカーキャリアのプロショップ有限会社谷川屋が運営を行うサイトです。


ルーフボックスの取付や取り扱いの際の注意点

ルーフボックス注意点

目次



走行時・利用の際に、注意したい点

通常ルーフボックスの取付実測値での高さにプラス10cm程度の余裕を見てください。

と有限会社谷川屋では、お客様にはお願いしています。なぜなら、駐車場などへの進入を覚悟しておかないとぶつかる危険性があるため。

走行の際

▲ 目次に戻る

取付の際に、注意したい点

注意

ルーフボックスの取付の際は、進行方向に向かって、まっすぐ取付を心がけてください。

ななめだったり、逆向きだったりすると、走行時の風圧などでルーフボックスに思わぬチカラが加わって破損や脱落の危険が発生します。

注意点

リヤゲートを全開にした時に、ルーフボックスの後端や下部との干渉が発生する可能性がある場合。

基本的には、1サイズ小さいルーフボックスの利用をご検討ください。

※もちろん、リヤゲートとルーフボックスが干渉するのは「開くときだけなので問題ナシ!」という方は気にする必用がありません。

注意点

このリヤゲートとルーフボックスの干渉については

上記の図にあるように、ベースキャリア1列目からリヤゲートの接触する場所までの距離を測って教えていただくことである程度は推測できます。

しかし、100%干渉するクルマなどは判明するのですが、干渉するかどうかが微妙なクルマほどわかりません。=実際に取付してみるしか干渉の有無がわかりません。

理由:リヤゲートやリヤスポイラーが地面に対して直角ではない場合が多い。また、ルーフボックス後端や下面が直角ではなく、リヤゲートに干渉しにくいようにデザインされているためになだらかに距離が変化するため。

 

このような理由から、有限会社谷川屋に直接ご来店いただいて干渉がないことを確認してから安心してご購入いただくお客様が多数いらっしゃいます。

▲ 目次に戻る

有限会社谷川屋で、ご来店の上、取り付けしてご購入をご検討の場合、下記、ご来店予約フォームからご依頼くださいませ。

装着経験豊富
三重県鈴鹿市の弊社実店舗にご来店いただいて取り付けご希望の方へ


TOP


質問サイトへのリンクOK

ルーフボックスの注意点
ルーフボックスJPではThule/Terzo/innoなどのルーフボックスについて解説しています。

Copyright 2011-2017  tanigawaya サイクルキャリアルーフラックスキーキャリアカヤックキャリア業務用ハイエースキャリアView in English examining the roofbox.

三重県鈴鹿サーキットのある街から、カーキャリア販売中。

著作者情報:谷川まさひろ
Tanigawaya Front view 三重県鈴鹿市神戸3-11-7 Phone: 059-384-5354 10000-250000JPY
カーキャリアのProShop
神戸3-11-7 鈴鹿市, 三重県