ルーフボックスjpトップへ
案内
ルーフボックスJPはカーキャリアのプロショップ有限会社谷川屋が運営を行うサイトです。


ルーフボックスの選び方

ジェットバッグの名称とルーフボックスの違い

 ジェットバッグとはTHULE(スーリー)社のルーフボックスのみ呼ぶことが出来る登録商標です。

 たまに、ジェットバックの表記やinnoTerzoのルーフボックスにジェットバッグと呼ぶ方もありますが正しくは

THULEのみ ジェットバッグの名称(スーリーでも近年ルーフボックスという表記に変わっています)

innoもルーフボックス

TERZOはルーフボックス

と呼びます。 またベースキャリアへの装着方法では、THULE社製のものは工具不要で装着可能など 取付け/取り外しの多い方なら 脱着のカンタン差も見逃せないチェックポイントになりますね。※かなり特殊なものにTHULE th949th900というヒッチメンバーが装着されているクルマでなら利用できるクルマの後部に取付け可能な製品もあります。

ルーフボックスを選ぶ際に、

まず何に利用するのか? 決まっていますか?

 スキー

スキーやスノーボードを入れる為なら?

 

スキー・スノーボードアタッチメント(スキーキャリアと呼ぶ方もいます)などに積載する時に比べると、ルーフボックスの中に放り込むだけなのでカンタンですね!

※板の長さが入らないとダメなので板の長さが入るかどうか? ルーフボックスの内寸の長さが重要になります

キャンプ

 キャンプ用品・アウトドア用品を入れるなら?

テントの支柱などある程度の長さが必要ありますが、それとともにクーラーボックスなどの高さのあるモノも入れたいですね!※高さがあるものならルーフラックを利用する方法もあります。

そのためには内寸の高さも重要になります。 ですが内寸の高さはあまり記載されていない場合もありますので

その際は、外寸の高さを目安に考えるようにしましょう♪♪

 ルーフボックスの厚みというのは1cmも2cmもありませんので 一番高い位置でどれくらいの高さがあるのかを知ることで

目安になりますね。 ただ、四角いクーラーボックスや、脚立、カメラの三脚やベビーカーなど本当に積載できるのかどうか?ちょっと迷う場合もあります。

 そんな時は、やはり実店舗で展示しているお店で実際に入るかどうか調べてみたいところですね。

 ※三重県鈴鹿市の谷川屋ではTHULEスーリーのジェットバッグ(ルーフボックス)が常時展示中です。

ルーフボックスの開き方が実は重要なんです!

ルーフボックスの開き方には、

両側から開くタイプExcellenceTHULE Dynamic/THULE Motion/THULE MotionXT/THULE FLOWシリーズ全種。

Touring780/Touring700/Touring200/Touring100 /inno リッジトランクワイドなどがあります。

左側からのみ開くタイプTrouring600 :THULE Pacificシリーズ TERZO ルーフボックス全種類 inno(リッジトランクワイド以外全種類)   などがあります。

後ろ側から開くタイプ:THULE Ocean80※2012年5月時点で販売終了している

が市販されている商品です。 

ベストはやはり両方から開くタイプ!! なぜなら

狭い場所で!スペース少ない場所に、クルマを寄せて駐車したとしても運転席側から開くので荷物が取り出せる。

道路で!道路脇に駐車してルーフボックスから荷物をちょっと取り出したい。そんな時には左側(歩道側)から荷物をさっと取り出せる。

今まで手の届かなかったところが!ルーフボックスの一番遠いところに手が届きにくくても♪♪ 左右から開いて荷物を取り出せる。

ルーフボックスの装着が!そもそも楽チン♪♪ 右側・左側それぞれ開いて取付が可能なのでとっても取付がカンタン。

例えば、サイクルアタッチメントを利用して自転車を積載する時、自転車の積み下ろしを助手席側から行いたい場合。両側開きのルーフボックスなら、ルーフボックスを運転席側に寄せて取付した上で、運転席側からも開いて中の荷物を取り出す事が出来ます。

それに対して、通常の片側開き=左側(助手席側)のみしか開かない場合は、荷物の出し入れの関係からルーフボックスは絶対左側(助手席側)に寄せて取り付ける事が出来ます。

両側開きその1

両側開き2

両側から開く

車高が高いクルマにつけうようとした時に両側から開くことができると、すごく楽に取付け取り外しが出来る事になります。

デュアルサイドオープン

 ルーフボックス単体で利用される場合でも、両側から開くメリットは高いのですが、他のアタッチメントの追加を後々考えた場合によりその効果が高くなります♪♪ 

取付方法の簡単さ

 取付方法の簡単さ 容易さも大事な点ですね!

THULE(スーリー)の場合、パワークリック・パワーグリップ・ファーストグリップ・イージースナップクイックスナップなどの工具を必要としない簡単な取付方法で装着が可能です。

特に、パワークリック・パワーグリップとファーストグリップについてはボックスの内側からダイヤルを回すだけで取付できますので圧倒的にカンタンな装着方法といえます。

※2017年THULE MotionXTシリーズではパワークリックも第三世代のパーツ「パワークリックver.3」と進化してきています。

TERZO(テルッツオ)の場合、ボックスの下側からボルトと専用の金具を利用して装着します。

ルーフボックスの取付方法をこちらにも解説していますのでご参考になさってください http://www.roofbox.jp/kisochisiki.html

動画

パワークリック

■ルーフボックスの取り付け部分について

TERZO

TERZOのルーフボックスはコの字型の金具でベースキャリアに固定するタイプです。

terzo

動画

 

THULE社製(工具不要で装着できるのが特徴です)

THULEパワークリック(工具不要のカンタン装着方式)

パワークリックver.3 2017年2月ころから順次登場のMotionXTシリーズに装備されてきた取付方法

thule パワークリックver.3

動画パワークリックバージョン1とバージョン2

thule パワークリックver.1

THULE最上級クラスのスピリットシリーズアトランティスシリーズの取り付け部分はパワーグリップと呼ぶ方法で固定するためにベースキャリア側のバーサイズがパワーグリップで挟むことが出来る範囲のものなら取り付けが可能です。※THULEベースキャリア以外への装着は5年保証対象外になります。

2013年記述追加:THULE ダイナミックシリーズやエクセレンスシリーズ。モーションシリーズなどパワークリックという取付方法で取付がカンタンなままで、誰が作業しても固定されたことがハッキリと認識できるようなシステムが新たに登場しています。

パワークリックについて詳しくはこちら>>>

 

パワーグリップ

 

THULEファーストクリック=THULEツーリングシリーズ

thuleファーストクリック

THULEファーストグリップ

THULEパシフィックシリーズはファーストグリップという方法でベースキャリア側のバーサイズがパワーグリップで挟むことが出来る範囲のものなら取り付けが可能です。※THULEベースキャリア以外への装着は5年保証対象外になります。

ファーストグリップ

thule ファーストクリック
ファーストグリップ動画

THULEイージースナップ

THULEレンジャーシリーズなどに使われているイージースナップはベースキャリア側のバーサイズがパワーグリップで挟むことが出来る範囲のものなら取り付けが可能です。※THULEベースキャリア以外への装着は5年保証対象外になります。

イージースナップ

でベースキャリアに固定できます。

thule イージースナップ

ベースキャリア各社との装着について

おもに、THULE(スーリー)、とinno(イノー)のバーザイズが同じ 32mm×23mmで TERZO(テルッツオ)のバーサイズが31×21mmと

メーカー間でバーサイズが異なります。そしてこのバーサイズが基本となるような取付方法になりますので、TERZOのルーフボックスをTHULEやinnoに取付けは難しくなります。

THULE(スーリー)、とinno(イノー)のルーフボックスはお互いのベースキャリアに(寸法的に)取付けが可能になります。※他社メーカーのベースキャリアとルーフボックスではメーカーの保証対象外になりますのでこれはご利用されるお客様のご判断・自己責任で行ってくださいませ。

※純正品カーキャリアとの適合について

 純正のカーキャリアの場合は、バーの断面サイズを測っておき、問合せが必要ですね。 

また、屋根よりもさらに大きくラウンド(クルマの中心付近がもりあがっている)しているバーの場合は、ルーフボックスの底だけがあたって固定する部分が浮き上がる可能性もありますね。

純正

 

 




質問サイトへのリンクOK

ルーフボックスの注意点
ルーフボックスJPではThule/Terzo/innoなどのルーフボックスについて解説しています。

Copyright 2011-2017  © tanigawaya All rights reserved. サイクルキャリアルーフラックスキーキャリアカヤックキャリア業務用ハイエースキャリアカーキャリア専門サイトView in English examining the roofbox.

三重県鈴鹿サーキットのある街から、カーキャリア販売中。

著作者情報:谷川まさひろ
有限会社谷川屋 住所: 三重県 鈴鹿市 神戸3-11-7